新体制で目指す学校の特徴

週刊誌等での報道では、皆様に多大なご心配をおかけした事、大変申し訳ございませんでした。 行政等関係部署の指導・助言のもと、2022年11月に理事長及び校長の交代が完了し、新体制に向けての準備をしております。 今後は、充実した看護教育を行うべく、以下の施策について準備を進めております。

【授業の進め方に関して】

資格試験に合格する為だけの学習ではなく、以下のような実践的な学習を行います。

  • 医療現場で必要なスキルを、実際に現場で働いている医師、看護師より指導して頂きます。
  • 医療現場から「この学校の卒業生をぜひ欲しい」と言われるような教育を目指します。
  • 医療現場の見学や体験、医療関係者・著名人の講演など授業外の活動も充実させます。
  • 規定の専任教員に加え、医師等各分野の専門の講師を充実させます。
  • 既定の授業時間とは別に、資格試験対策特別クラスを設けて安心して試験に臨める体制とします。

【学生生活支援】

  • 大手医療グループの強みを生かし、勉学と両立できる範囲で「アルバイト紹介」をします。

今後詳細について決まり次第内容をご紹介してまいります。

大橋医療高等専修学校